矢島道弘収集無頼文学コレクション登録

2016.04.02

無頼文学の研究で知られる矢島道弘氏(1937-2005)収集の図書548冊を登録しました。
田中英光・織田作之助・坂口安吾・太宰治著書など。

主なものとして、
田中英光『愛の手紙:小説』(青葉書房、昭和21年7月)、
    『愛と靑春と生活』(富國出版社、昭和22年3月)、
太宰治 『愛と美について:小説集』(竹村書房、昭和14年5月)など。

また、矢島氏の主な著編書として、
『太宰治:法衣の俗人』(明治書院、平成6年11月)、
『彷徨する酒呑童子:風論・田中英光』(三弥井書店、平成13年11月)、
『坂口安吾研究講座』1~3(久保田芳太郎共編、三弥井書店、昭和59年7月~昭和62年12月)など。