アクセス

年間スケジュール


日本近代文学館 2022年度スケジュール

展示室

①春季特別展 4月2日(土)~6月11日(土)

「川端康成没後50年・日本近代文学館55周年 川端康成展―人を愛し、人に愛された人―」
(編集:坂上弘、中島国彦)

②夏季企画展 6月25日(土)~9月10日(土)

「教科書のなかの文学/教室のそとの文学Ⅳ―夏目漱石『こころ』とその時代」
(編集:安藤宏、中島国彦)

③秋季特別展 9月17日(土)~11月26日(土)

「生誕120年 住井すゑ95年の軌跡―金輪際いつぽんきりの曼珠沙華」(仮題)
(編集:江草満子、金井景子、中谷いずみ)

同時開催 川端康成記念室「川端康成と日本近代文学館」(仮)

④冬季企画展 12月3日(土)~2023年3月25日(土)

「新収蔵資料展」(仮題)
(編集:栗原敦、林淑美)

同時開催  ~2月11日(土)「萩原朔太郎大全」展(仮)
2月21日(火)~3月25日(土)「3.11文学館からのメッセージ」―「震災を書く」(仮)

講座・講演会

文学館へ行こう!

春 : 未定
秋 : 未定

資料は語る  

前期「資料で読む「東京文学誌」Ⅲ」: 4月16日(土)、5月21日(土)、6月11日(土)
後期「文学者たちの海外体験」 : 9月17日(土)、10月15日(土)、11月19日(土)

声のライブラリー

Vimeoにてオンライン配信中

「教室」と「文学」をつなぐ―日本近代文学館を橋渡しとして

7月9日(土)、8月6日(土)

第57回 夏の文学教室

(読売新聞社後援)

7月29日(金) 於:有楽町よみうりホール

文学館演習―日本近代文学資料の探索と処理

8月23日(火)~27日(土)

刊行物

「日本近代文学館年誌―資料探索」第18号(2023年3月予定)

休館

毎週日曜、月曜(祝日の場合、開館。翌平日休館)、第四木曜
特別整理期間 (6月14日(火)~18日(土)、2023年2月16日(火)~20日(土))
年末年始 (12月29日(木)~2023年1月4日(水))